キャパシティー

おはようございます!

 

子どものころから、「身体が資本だからね」とよく言われてきたのですが

子どもの頃は正直「・・・?」という感じでした。

でも大人になってこの言葉の意味をかみしめることが本当に多くなったように思います。

 

私もよくやってしまうのですが

自分は大丈夫!とついつい無理をしたり

ついつい頑張り過ぎたり・・そんなことってありませんか?

 

もうちょっと頑張ろう!あとちょっと頑張ろう!と

突っ走りしすぎることってありませんか?

 

でもそうしているうちに

少しずつ少しずつ無理の積み重ねが祟り、身体が悲鳴を上げたり、

もしくは身体に出る前に心が辛くなってきたり

 

身体や心がしんどくなってしまうと

物事を楽しむことも難しくなると思うのです

 

なので「無理しすぎているな、頑張りすぎているな」と感じたときにはすぐに身体も心も休めるように

意識するだけでだいぶ変わってくるのではないかなと感じます。

 

身体が資本!!

まさにその通りだと今なら思います。

 

いま無理をしすぎていないかな?頑張りすぎていないかな?と

自分で自分のキャパシティーを見直す習慣も

大切だなと感じるこの頃です。

投稿者プロフィール

大村まどか
大村まどかくれたけ心理相談室(淀川支部)心理カウンセラー
本日もご覧いただきありがとうございます。
家族でもない、友達でもない、だからこそ話せることがあるかもしれません。
お話しできる日を楽しみにしております。

コメントはお気軽にどうぞ

前の記事

夏本番!!

次の記事

優しい人