喜色満面

「喜色満面」という四字熟語をご存じでしょうか。

 

“喜びを顔いっぱいに表すこと”

という意味なのですが

私が中学一年生の頃、四字熟語で今年一年間の目標を書くという

授業があり、いろいろ調べてこの「喜色満面」という言葉に

辿り着きました

 

当時は、誰とも被らない四字熟語にしたいという想いだけで

聞いたこともなかったこの言葉にしたのですが

歳を重ねるごとになんていい言葉なんだろうと感じています

 

大人になると喜びを顔いっぱいに表現することって

難しくないですか?

ちょっと周りの視線が気になったり、

おしとやかなレディーを演じてみたり(笑)

 

でもやっぱり幸せそうな表情が多い方の周りには幸せが溢れている気がします

とてもキラキラしていて、幸せオーラが更なる幸せを呼び寄せているような、そんな感じが

 

わたしもそんな幸せオーラを放出できる人になりたいなと感じた朝でした

 

投稿者プロフィール

大村まどか
大村まどかくれたけ心理相談室(淀川支部)心理カウンセラー
本日もご覧いただきありがとうございます。
家族でもない、友達でもない、だからこそ話せることがあるかもしれません。
お話しできる日を楽しみにしております。

コメントはお気軽にどうぞ

前の記事

先生からの言葉

次の記事