一歩一歩

頑張っても頑張っても結果が出ない時

「何のため頑張っているんだろう」

「誰が自分を見てくれているのだろう」

そんな風に感じてしまう日があります

 

でも、着実にその一歩一歩は

目標に向かってとても長い道のりを、しっかりと踏みしめ

止まることなく歩み続けてきた軌跡です

 

前ばかり見ていたら目標が遠すぎて不安にもなります

時々、自分が歩んできた道のりを振り返り

「こんなに歩んできた自分ってすごい!」と

褒めてあげることも必要なのかもしれません

 

目標を持ち頑張り続けることはとても素晴らしいことです

でも何のために頑張っているのかわからなくなったときは

ここまで歩んできた自分を認め、褒め称えてみてください

 

再出発はそれからでも遅くはありません

今日も頑張るあなたを私は応援しています

投稿者プロフィール

大村まどか
大村まどかくれたけ心理相談室(淀川支部)心理カウンセラー
本日もご覧いただきありがとうございます。
家族でもない、友達でもない、だからこそ話せることがあるかもしれません。
お話しできる日を楽しみにしております。

コメントはお気軽にどうぞ

前の記事

オリジナルマーク

次の記事

いってらっしゃい