何でもない時間こそかけがえのない時間

おはようございます。
くれたけ心理相談室 淀川支部の大村まどかです。

 

我が家の子どもたちはとにかく公園が大好きです。

お休みの日はもちろん、幼稚園のある日も帰宅後はすぐに公園へ直行!

滑り台を滑っては登り・滑っては登り・・を何回も繰り返し

ブランコも酔わないのかな?というくらいビュンビュン漕ぎ続け

砂場ではバケツに入れた砂をザバーと頭から被り・・・

見ていてハラハラ・ひやひやする場面も多々ありますが

 

元気いっぱい走り回る子どもの姿に私も元気をもらいます。

 

1人で滑るのが怖かった滑り台もいつの間にか1人で滑れるようになり

1人で漕げなかったブランコも1人で漕げるようになり

公園でお友達を見つけるとママよりもお友達と一緒の方が楽しそうで

同じような毎日の中で確実に成長している子どもたち

 

あと何回一緒に公園で遊べるだろうか

ママ公園行こう!といつまで誘ってくれるだろうか

 

子どもの親離れはきっと親の子離れよりすぐに来てしまうんだろうなと考えると

今一緒に遊べるこの瞬間がとてもとても愛おしく

かけがえのない時間なのだと感じます。

 

公園に限らず普段の何でもない時間こそが何よりも大切なかけがえのない時間

この気持ちを大切に毎日過ごしたいと思います。

投稿者プロフィール

大村まどか
大村まどかくれたけ心理相談室(淀川支部)心理カウンセラー
本日もご覧いただきありがとうございます。
家族でもない、友達でもない、だからこそ話せることがあるかもしれません。
お話しできる日を楽しみにしております。

コメントはお気軽にどうぞ

次の記事

今日もハナマル!